プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この職に就いて…日々思う事やHPだけでは伝えにくい本音を綴りたいと思っています。

普段から『食』に興味を持ち、仕事ではなくプライベートでもお酒や料理は非常に好きで、自宅でも多々嗜んでおります。

要するに『食いしん坊』。。。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月21日 (火)

かぴたん

今晩は。

最近、暖かくなったり、寒くなったり、気温の変化に対応するのが大変です。

春が近づいているという事でしょうか。 

今日は長崎県の麦焼酎のご紹介です。

その名も

南蛮渡来の秘蔵酎「かぴたん」!

「かぴたん」という言葉、どんな意味なのか調べてみると、

江戸時代、東インド会社が日本に置いた商館の「最高責任者」、元はポルトガル語で「仲間の長」等、書いてありました。「仲間の長」って事は「かぴたん」は「キャプテン」という事なんでしょうか・・・。

面白い。

麦の香りは控えめですが、樫樽で5年の長期貯蔵で樽の香りを纏い、

甘く優雅な香り、まろやかな口当たり、

おすすめはロックやストレートがよいのでは。

Img_0220

是非お試しください。

2017年2月 9日 (木)

萬年と万年

都心は雨でしたね。

今日は、

宮崎県 渡邊酒造の焼酎の紹介です。

「無濾過 旭萬年(芋)」「麦麦 旭万年(麦)」

Img_0215

「無濾過 旭萬年」

濾過を最小限に抑え、どっしりと厚みある味わいの芋焼酎です。甘味、香りが強く飲み応えがあります。

「麦麦 旭万年」

香ばしさと3年以上熟成の円やかさを持つ麦焼酎です。香ばし系の麦をお探しの方、是非お試しください。

当店にはもう一つ「万年星」もありますので、飲み比べると面白いと思います。

2017年2月 8日 (水)

ツン。

明日は本当に雪が降るのでしょうか。

降ると困るなぁ、色々と。

ま、明日の事は明日になってから考えよう。

Img_0213

「市来焼酎ツン(直汲みバージョン)」鹿児島県田崎酒造

田崎酒造と言えば、「七夕」なども有名ですね。

「ツン」味わいが強いです。濃い芋の味わいを求めている方におすすめです。

Img_0214

ラベルには犬の足跡が、、

「ツン」とは西郷隆盛が連れていた犬の名前だそうです。

年一回の限定出荷。是非お試しください。

2017年2月 6日 (月)

確蔵。

今日は、おすすめの中から「麦焼酎」のご紹介です。

Img_0209

壱岐麦焼酎「確蔵 2007年謹製 限定古酒」長崎県 重家酒造

重家酒造と言えば「ちんぐ」が有名ですね。

原料にこだわり、選した壱岐産二条大麦と壱岐産米を使用、常圧蒸留・甕壺仕込みの麦焼酎です。

骨太でふくらみのある味わい深い芳香風味に熟成感を纏った限定古酒、これはうまいです!!

香ばし系の麦焼酎が好きな方、是非ともお試しを。

2017年2月 1日 (水)

2月のおすすめ焼酎

今日から2月です。

先日、桜の開花予想が発表されていました。着実に春が近づいて来てるようです。

凍える寒さも後一ヶ月くらいでしょうか。

春が待ち遠しい2月のおすすめ焼酎です。

Img_0208

長期貯蔵 確蔵(麦)

橙華とうか(芋)

甕御前かめごぜん(芋)

俘とりこ(芋)

むろか八千代(芋)

木樽初蒸留 蔵の師魂(芋)

くじら綾紫 新焼酎(芋)

限定流通や季節限定酒等、バラエティ豊かな焼酎が揃ってます。

お気に入りの一本を見つけてください!

今月も御来店お待ちしております。

隠れ家・鶏DINING 杉六 のサービス一覧

隠れ家・鶏DINING 杉六